社会福祉法人松葉福祉会 光輪はさみこども園

園での活動

忍者活動

忍者活動の取り組みは「創造保育」といって、「子どもの心や意欲を育てる保育」を目的にした活動です。
忍者になりきった自分の姿や行動、そして発言を友達や先生から認められる経験を通し、自分が大切にされていることを知り、自分の自信につながることを願いとして保育しています。異年齢児とのかかわりの中で年齢の枠を超えて忍者団の仲間との絆を作り上げ、そこに子供たちの最高の笑顔があることを期待しています。

ノーメディアデー

毎月5日はノーメディアデーです!
その日は「テレビを消して、親子でコミュニケーションを!」を提案しています。
スマホやテレビといったメディアの市長は脳の前頭葉を使わないので、人とのコミュニケーション能力に影響を起こしやすいといわれています。食事の時や眠る前、家事の手が空いたとき・・・。
スマホやテレビのない時間の中で親子で会話を楽しんだり、お散歩やふれあい遊び、絵本を読んだりしてみませんか?